援募集サイト

相場より安い料金で援募集できるサイト『ハッピーメール』

相場より安い料金で援募集できるサイト『ハッピーメール』

 


ハッピーメールを試してみる(18禁) >>

 

出会い系サイトでの援募集の実態

 

出会い系サイトでの出会いにはさまざまな種類がありますが、この手のネットを通じた出会いが生まれた頃からずっとあるものの一つに、援助交際というものがあります。
援とか援募集などの言葉で表現されるこの手の出会いは、簡単に言えばお金を支払うことでセックスすることです。
援助交際というとひと昔は女子高生などのイメージもありましたが、今はむしろ成人女性や人妻、熟女も出会い系で援募集をしています。
彼女たちの場合は未成年ではないので、大人同士の合意の上で、お小遣いとかプレゼントの一種という体裁をとって金銭の受け渡しが行われるので、基本的に違法性がなく自由恋愛の範囲内なんですね。
そしてこういう出会いはサイト内ではかなり多く、むしろきちんと会えるサイトであればあるほど援募集はおおくなっています。
多くの女性は普通のゴムを付けたノーマルのセックスですが、金額によっては生とか、中出しなどのオプションもOKという女性もいます。

 

援募集の時の相場と隠語

 

援募集は主に掲示板で募集がかかっていて、メールを送って金額や内容などの交渉をするんですが、この時に相場を知っているか知らないかでスムーズさが変わるのでここでは相場や掲示板やメールのやり取りに使う隠語を解説します。
主に東京の都心部を想定していますが、地方の場合は5000円前後金額が下がると思ってください。
相場としては、ノーマルでゴムを付けたセックス一回15000から20000円で、ホテル代は別というのが多いです。
これが最もスタンダードで、年齢や女性のルックスなどで前後するといった感じです。
ゴム無しは大概20000円、中出しは30000以上。
その他ハメ撮りや写真などは要交渉です。
そして隠語ですが、イチゴが15000円で、に別というのが20000円とホテル代別の意味です。
これくらい知っていればまず問題ないでしょう。
さらに手コキやフェラだけの場合は軽め、プチなどの言葉で表現されていて、5000円から10000万円くらいの相場でたまに募集が出ています。

 

ハッピーメールは競争が激しいので安くなっている

 

援のいいところは面倒なこと無しにそれこそセックスしたいときにサイトにアクセスして掲示板をチェックしてほぼ数時間後にはホテルでセックスできるという手軽さと速さですね。
でもその度にそれなりのお金がかかるので、できれば費用は安くしたいのが本音だと思います。
可能か限りの安い金額でセックスするには、使うサイトを選ぶのが大事です。
おススメは業界でも最大手のハッピーメールですね。
ここは会員数がトップクラスで、当然掲示板での援募集の多さもかなりです。
数分に一回くらいの頻度で新しい募集がかかるので、競争も激しく当然女性のレベルも上がるんですが、その分相場も他サイトに比べて下がる傾向にあります。
他がノーマル1回で20000が相場なのが多い中、ハッピーメールは15000でできることがかなりあるので、結構大きいですよね。
なるべく安く抑えて援募集の女性とセックスするならハッピーメールがおススメです。
(高校生以下・18歳未満禁止)

 


ハッピーメールを試してみる(18禁) >>

 

・TOP ランキングへ戻る >>円光サイトランキング【出会い系等の体験談を元にして作った結果】※開示